RSS

カテゴリー別アーカイブ: 飛行機

春の嵐、桜とともに飛行機を愛でる at 羽田


土曜日は羽田空港へ着陸する飛行機を撮影するために川崎の浮島町公園へ。公園では河津桜が咲いていた。春は近いのだ。

IMG_8724

IMG_8726

しかし天候は穏やかでなく、強い北風が羽田空港の方向(写真左側)から分厚い黒い雲を運び、一時、横殴りの雨が降った。黒い雲は南(写真右側)へ流れていった。

IMG_8771

IMG_8999

IMG_9059

スカイマークの離陸機、下町ボブスレー、残念だったね。

IMG_8736

スカイマーク B737-800「下町ボブスレージェット」(JA73NT)

手前に着陸してきたのはホークスである。

IMG_8744

スカイマーク B737-800「タカガールジェット」(JA73NJ)

さらに離陸機はタイガース。どこを応援したいんだ、スカイマークは。

IMG_8759

スカイマーク B737-800「タイガースジェット」(JA73NK)

JALは東京2020ジェットのオンパレードだった。

IMG_8754

日本航空 B737-800「東京2020ジェット」(JA350J)

IMG_8883

日本航空 B777-300「東京2020ジェット」(JA751J)

IMG_8956

日本航空 B777-200「東京2020ジェット」(JA773J)

さてこんな飛行機も飛んできた。

IMG_8975

見覚えがあるプライベートジェットと思ったら、昨年5月に台北・松山空港で見た台湾のお菓子メーカ旺旺のA319ではないか。日本にも飛んでくるんだね。

IMG_8983

旺旺グループ A319-100 (B-54111)

もう1つプライベートジェットである。こちらはセスナの小さいジェットであるが、

IMG_9133

オートパンサーという鹿児島県の中古車販売店所有だが、このような飛行機の販売もやっているのだそうだ。こんな店が日本にもあるんだなあ。

IMG_9136

オートパンサー Cessna 525 Citation CJ1 (JA525J)

先週の羽田はA350-1000がやってきたことで盛り上がった。この日はA350-900を2機、雨が止み、雲の切れ間から日が差して、機体と尾翼のハスの金色が光りながら羽田へ降りてきた。

IMG_9111

IMG_9118

IMG_9130

ベトナム航空 A350-900 (VN-A891)

あまりにも寒かったので予定より早めに引き揚げ、最後をシンガポール航空で終わらせようとしたらこちらもA350だった。

IMG_9277

IMG_9283

IMG_9294

シンガポール航空 A350-900 (9V-SMA)

広告
 
コメントする

投稿者: : 2018年2月18日 投稿先 風景, 飛行機

 

冬の北海道旅行最終日 さっぽろ雪まつりとファーストクラス


冬の北海道最終日の2月5日、朝に旭川から札幌へ移動。

DSC_4793

向かうはさっぽろ雪まつりである。雪のため駅からチカホを歩いて大通公園へ。

IMG_8592

月曜日ながら多くの観光客が来ていた。

IMG_8598

ファイナルファンタジー14。立体的な牙には感心した。

IMG_8603

ストックホルム大聖堂。

IMG_8620

手塚治虫ワールドだ。生誕90年記念である。これがよかったな。

IMG_8642

個人で作った雪像も面白いのだ。

IMG_8648

清宮幸太郎、これはよくできている。

IMG_8650

藤井五段(左)とひふみん(右)。

IMG_8652

一番多かったのはミニオンズ。人気があって、作りやすいのかもね。

IMG_8655

新千歳空港へ戻って、羽田から飛んできたこの飛行機で、

IMG_8696

ファーストクラスへグレードアップして

DSC_4869

羽田空港へ帰ってきた。

DSC_4885

この旅の詳細は引き続き「タビツイ3」でご紹介していく。

 
コメントする

投稿者: : 2018年2月7日 投稿先 タビツイ3, 風景, 飛行機

 

冬の北海道旅行初日 札幌から美瑛へ


関東地方の積雪がどうなるか心配だったが、羽田空港は積もることなく、予定の7時半発の飛行機で出発。

IMG_7960

関東を過ぎると雲は少なくなった。写真手前は下北半島、奥は津軽半島である。

DSC_4588

午前9時過ぎ、無事新千歳空港に到着した。

DSC_4589

マイナス18℃の新千歳空港、遠くに見える煙突の煙と霧が寒さを増幅させた。

IMG_7971

今日は札幌を少し歩いた。道庁赤れんが庁舎・時計台も冬景色であった。

IMG_7980

ああ、大通りの雪まつり会場は2月5日から。今日は立ち寄らず、帰りの2月5日にじっくりと。

IMG_7991

夕方5時過ぎ、美瑛駅に到着した。

DSC_4618

今日はマイナス24度まで冷え込んだ美瑛、サンピラーだの、太陽柱だの、色々見えたらしい。明日はそこまで下がらないものの天気はよさそう。美瑛の丘をクロカンで歩く。ご期待を。

 
3件のコメント

投稿者: : 2018年2月2日 投稿先 タビツイ3, 鉄道, 風景, 飛行機

 

始まりも終わりも 2016年8月21日の機内食・BA007便編 旅の終わり


羽田到着まで1時間半を切った。やっと2食目の朝食の準備が始まった。2種類あったが、

DSC_0853

2週間前、これに始まって、イギリス国内各地で味わって、そして最後はこれで終わる。もちろんイングリッシュブレックファーストではないか。今回の旅でBAのイングリッシュブレックファーストは3食食べたことになる。いやあ満足した。

DSC_0854

ヒースローを離陸する前に羽田着陸は揺れるとの情報があったが、そんな情報はどこへやら平穏に羽田へ。2016年8月21日午前7時19分、羽田空港へ着陸した。2週間近い、イギリスそしてニューヨークの旅は終わった。

DSC_0856

DSC_0859

リムジンバスで池袋へ出た。駅前にあるコーヒーショップ。間違いない、ニューヨークのブルックリンにあったゴリラコーヒー、これだったんだなあ。

DSC_0860

 
コメントする

投稿者: : 2018年1月31日 投稿先 飛行機, 旅日記3, 今日の食事

 

シベリアの夜を越えて


ロンドンから羽田へのルートは、ユーラシア大陸の北側だった。偏西風に乗る方向なので北極海まで出ることはあまりない。こちらのほうが距離が短いからいいのだろう。

DSC_0846

シベリア上空に入ると時々シートベルト着用のサインが出た。行きも不安定で、今回の旅ではシベリアは「ご機嫌斜め」だった。

DSC_0848

シベリアの夜は過ぎていった。ハバロフスクまで飛んで来たら、日本は近い。

DSC_0850

ユーラシア大陸とはお別れし日本海上空へ。羽田まで1時間とちょっとだ。2食目の朝食は間に合うのか?そんな時間になったのである。

DSC_0852

 
コメントする

投稿者: : 2018年1月28日 投稿先 飛行機, 旅日記3

 

2016年8月20日の機内食・BA007便編その1


ロンドンを出て最初の食事。昼食であろう。ドリアであった。欧州便の帰りの食事は今回のように美味しい場合が多い。

DSC_0840

これはデザートだな。なんだろうか?

DSC_0842

チョコレートムースだった。デザートは多種多様であるのが欧州の航空会社の食事だ。

DSC_0843

最後は紅茶で〆である。

DSC_0844

 
コメントする

投稿者: : 2018年1月25日 投稿先 飛行機, 旅日記3, 今日の食事

 

BA007便で羽田へ


ジャンボが目立つBAのターミナルから羽田行きのBA007便で帰ることとする。

DSC_0837

羽田便は、行きと同じく777である。

IMG_2260

ブリティッシュエアウェイズ B777-300ER (G-STBK)

離陸して雲を抜けると飲み物のサービス。コーラを頼んだら小さい缶を2つくれた。これはありがたい。揺れが大きいときに大きい缶をもらっても困るからねえ。

DSC_0838

テレビのプログラムにTop Gearがあったのでしばらく楽しむ。

DSC_0839

それにしてもBBCはこいつを不祥事でクビにしたのに映像は使うんだねえ。なんともよくわからんところだ。

DSC_0841

 
コメントする

投稿者: : 2018年1月22日 投稿先 飛行機, 旅日記3

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。