RSS

カテゴリー別アーカイブ: 風景

朝の札幌散歩


翌5月4日。ホテルで朝食後、近くということもあって、時計台まで朝の散歩。いつも夜に訪れるので新鮮である。

DSC_2567

時計台そばにも桜があった。エゾヤマザクラだ。夜桜よりはこちらのほうがよかったなあ。

DSC_2569

ホテルをチェックアウトし、レンタカーの営業所へ向かう途中。ボディビルの店かと思ったら焼肉店ではないか。ここはすすきのではないが、札幌らしい。

DSC_2570

 
コメントする

投稿者: : 2017年8月21日 投稿先 タビツイ3, 風景

 

Ground zero


ここがグラウンドゼロ、2001年9月11日に崩壊したビルがあった場所である。水が滝のように下へ落ちている。

IMG_1239

周りには亡くなった方々の名前が記されていて、このように花が刺せるようになっている。

IMG_1240

白いバラがインパクトを与えているが、花が少なすぎないか。15年も経てば風化するのだろうか、と最初は思った。

IMG_1243

IMG_1244

その答えはこれだった。つまり亡くなった方の誕生日にバラを刺すことになっているのだ。3000人もの死者がいる中で、記念館を中心に「管理」しているのである。

IMG_1252

911において、助けた消防士・警察・軍隊・市民の姿に対しAmeriva is beautifulと称えた人たちがいた。私はアメリカらしい「きれいごと」だと思っていた。アメリカはともかく、この姿をみて少なくともニューヨークはBeautifulであることを認めなければならない、そう考える白いバラの風景であった。

IMG_1253

 
コメントする

投稿者: : 2017年8月20日 投稿先 風景, 旅日記3

 

最終日に晴れた丘を去る


水曜日に東京へ戻ったものの、記事は今日日曜日に。

最終日、残念ながらこの旅では大雪十勝の山々から日の出を拝むことは叶わなかった。しかしサンシャワーを最終日に見せてくれた。

DSC_3159

やっと晴れてくれた。

DSC_3163

DSC_3174

DSC_3186

ただ午前10時には美瑛を離れなければならなかった。数時間しかなかった。最後はソフトクリームで終わりである。

DSC_3188

旅の模様は引き続き「タビツイ2」でお楽しみいただくが、先に5月の北海道が終わってからの公開とする。5月の記事は「タビツイ3」にて。なお「美瑛富良野写真館」はこの夏の風景を公開中である。

DSC_3191

最後に、帰りの新千歳空港での飛行機撮影で、空の上を北へ向かう飛行機雲を数多く見た。こんなに多く飛行機雲を見たのは初めてだ。すべて日本からの欧州便。札幌上空を通過し大陸へ向かって行くのだ。私も1度このようなフライトを経験したことがある。北朝鮮が馬鹿なことをやるからこういうことになる。

DSC_3198

 
コメントする

投稿者: : 2017年8月20日 投稿先 タビツイ2, 風景

 

曇り時々雨の予報の美瑛


朝4時半から活動開始。朝は西側に出た雲海からのスタートとなった。

IMG_2574

IMG_2586

午前中は少しだけ夏らしい丘の風景を美瑛は見せてくれた。

IMG_2680

しかし」午後になると大雪十勝の山々のほうから曇り始め、雨が降ってしまった。

IMG_2759

最後は夕方西の空からサンシャワーが大地へ降りる風景を見せてくれた美瑛での一日だった。

IMG_2848

明日は最終日、10痔過ぎに美瑛を離れ、新千歳から帰京予定。

(おまけ)道端に咲いていたコスモス。秋は近づいているんだなあ。

IMG_2803

 
2件のコメント

投稿者: : 2017年8月15日 投稿先 タビツイ2, 風景

 

緊急事態発生 カメラが・・・


今日午前6時前から撮影開始。この写真を撮った後だった。

IMG_2381

「レンズが回せない」

これまで少し不安定な動きをしていたので、そろそろダメかな、とは思っていたが、ここに来て壊れてしまった。

やむなく午前中はサブカメラのソニーのコンパクトデジカメとスマホで対応し、旭川へ出かけ、電気屋でレンズを購入した。直ちに美瑛へ戻るべく、途中の旭川空港で試し撮りを行った。望遠が300mmから250mmと悪くなったが、これまでのレンズより力がありそうだった。

IMG_2406

IMG_2414

IMG_2426

しかし本来風景で発揮させたい広角がこれまでの16mmから55mmと悪くなってしまい、例えば

IMG_2197

や、お馴染みの

IMG_2233

は撮れなくなってしまった。しかし広角についてはコンパクトデジカメやスマホで撮ってもあまり差はなく、むしろ今回のレンズに替えたことで55mmでインパクトのある画が撮れるということがよくわかった。例えば

IMG_2524

とか

IMG_2539

のように、手前にモノがあるといい画になるのだ。そういった意味で金銭面はともかく収穫だった。

明日も美瑛、予報は変わらず曇り時々雨ではあるが、今日のように時々晴れ間が見えるくらいがちょうどいい。

ちなみに下の写真は上の写真と同じ場所でスマホ撮影したもの。

DSC_3094

 
コメントする

投稿者: : 2017年8月14日 投稿先 タビツイ2, 風景, 飛行機

 

羽田に着陸


房総半島上空に入り左旋回、間もなく羽田に着陸である。

IMG_9100

東京湾アクアラインが見えた。ここで見るということは南側からの着陸ではないということである。

IMG_9102

先のほうに幕張が見えてきた。

IMG_9104

千葉市上空をさらに左旋回する。

IMG_9106

この風の場合、北から飛んでくる飛行機はこの滑走路に着陸する。

IMG_9110

離陸する飛行機は南へ飛んでいる。2機並行で離陸している。

IMG_9111

北方面へ向かう離陸機を横に着陸である。

IMG_9115

12時50分、羽田空港へ戻ってきた。

IMG_9119

IMG_9123

1時間前に台北松山空港を離陸していったエバーのハローキティージェットはすでに出発準備を終え台北へ戻ろうとしていた。

IMG_9127

羽田に到着。しかし旅はまだ中間点。国際線ターミナルから国内線第1ターミナルへ移動である。

IMG_9129

 
コメントする

投稿者: : 2017年8月14日 投稿先 タビツイ3, 風景, 飛行機

 

大雪・十勝山系一周の旅


今日(8月13日)は朝4時に美瑛を出発し、大雪・十勝山系の向こう側へ行ってみた。山の周りを1周である。

DSC_2976

初めての狩勝越え、朝6時に濃霧の中を通過。

DSC_2987

まず最初は然別湖。ナキウサギを撮影したくて歩いたけど、鳴き声は聞こえるけど姿は現さず断念。

DSC_2992

タウシュベツ橋梁、もうすぐ壊れる可能性がある石の橋、展望台から拝むことができた。

DSC_3012

十勝三股、林業で栄えていた時は1000人近くいて、鉄道も伸びていた集落は今やわずか2軒。その1軒で食事することができた。

DSC_3013

DSC_3020

そして層雲峡、それ自体に興味がなく、層雲峡にあるセブンイレブンへ行くことが目的。この写真を見て気づくであろう。CMで出た某有名スポーツ選手の実家が経営している店である。

DSC_3029

以上が目的だったが、そのほかにも収穫として、道路通行止めで遠回りをしなければならず上士幌を通ったらちょうどバルーンフェスティバルが開催されていて、多くの気球を見ることができたこと、

DSC_2994

層雲峡近くにある断崖絶壁と滝が素晴らしかったこと、まるで中国のようだった。

DSC_3027

夕方は旭川のこの店で夕食。2時間待ちで食べられてよかった。

DSC_3032

DSC_3034

明日(8月14日)は美瑛を本格的に回り出す。しかし明日以降も天気は期待できない。

(追伸)然別湖で見られなかったナキウサギは、糠平で「一応」写真撮れたのでご報告しておく。これで当初の目的は達成ね。

DSC_3006

 
コメントする

投稿者: : 2017年8月13日 投稿先 タビツイ2, 風景

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。