RSS

カテゴリー別アーカイブ: 鉄道

岩見沢から苫小牧へ


次に乗り継ぐ列車のホームへ。「乗りますか」と車掌に聞かれた。札幌へ向かうこの電車には乗らない。電車は出発していった。

DSC_1173

次にやってくるこの列車に乗るのだ。

DSC_1176

室蘭本線で苫小牧へ向かうのだ。札幌経由よりもショートカットしており、特急でもないのでお安く行ける。

DSC_1177

1両のディーゼルカーの旅、こういう機会も少なくなっていくだろう。

DSC_1178

室蘭線は昨年の北海道胆振東部地震のエリアを通っていて、所々で徐行区間が残っていた。10分ほど遅れて苫小牧に到着した。18時過ぎの到着。駅の前のショッピングセンターは閉鎖。人通りも少なく、寒さに凍みた。

DSC_1179

広告
 
コメントする

投稿者: : 2019年9月17日 投稿先 鉄道, 風景, 旅日記4

 

旭川からは鉄道の旅、あれ何で?


旭川でレンタカーを返し、列車で移動する。

DSC_1166

札幌へ向かう「カムイ」に乗車。

DSC_1168

札幌へ向かう常道ながら、岩見沢で特急を捨てた。

DSC_1170

「カムイ」よさようなら、札幌へは行かないんだよ。

DSC_1171

これからどこへ、それはばんえい競馬の馬も知らない。

DSC_1172

 
コメントする

投稿者: : 2019年9月16日 投稿先 鉄道, 風景, 旅日記4

 

小便小僧も歓迎


さあ、東京駅から旭川へ向かおう。

DSC_0801

平成最後の山手線は古いほうの電車だった。令和初日も最初は山手線、新しい車両で浜松町へ。

DSC_0805

横を昭和の特急が通り過ぎていった。

DSC_0806

浜松町のホームといえば、これだ、5月のお姿とともに

DSC_0807

令和歓迎であった。

DSC_0808

 
コメントする

投稿者: : 2019年8月25日 投稿先 鉄道, 風景, 旅日記4

 

美瑛から栄枯盛衰を見ながら帰京へ


早朝は青い池から始まった。

IMG_6185

宿で朝食を終え、新千歳空港へ向けて移動を開始。サヨナラ美瑛、また秋に。

IMG_6212

途中富良野では大きなひまわり畑を発見。

IMG_6260

途中の夕張、炭鉱でにぎわった街は人が去り、そしてダム湖の中へ沈んでしまった。

IMG_6271

IMG_6277

千歳の手前で素晴らしい写真撮影ポイントを発見。

IMG_6306

IMG_6322

時間が余ったので通称「生コンポイント」で飛行機撮影。

IMG_6346

以上で夏の北海道旅行は終わろうとしている。10分遅れの18時10分出発予定。

旅の詳しい模様は「旅日記4」で現在更新中の春の北海道の記事が終わってから紹介していく予定。「美瑛富良野写真館」も春の風景が終わってから。

from 新千歳空港

 
1件のコメント

投稿者: : 2019年8月18日 投稿先 タビツイ2, 鉄道, 風景, 飛行機

 

台風過ぎた丘の奇跡


夜中に雨は降ったけど、本当に台風崩れの低気圧は行ってしまったのかなあ、何もわからないまま曇り空の朝を迎えた。

IMG_5719

IMG_5728

しょうがないので温泉へ行って、旭川の向こう側にある駅でTTKG(卵かけご飯 卵2個)を食べに行ったりして、

IMG_5797

美瑛を過ぎて上富良野のフラワーランドを見に行ったあたりから好転、

IMG_5856

雲の隙間を抜ける光が丘の風景を「奇跡」にした。

IMG_5897

IMG_5953

IMG_6011

IMG_6064

明日18日は、新千歳空港から帰る。美瑛を巡れるのは朝食前の早朝のみ。十分撮影できるであろう。早く寝よう。

 
2件のコメント

投稿者: : 2019年8月17日 投稿先 タビツイ2, 鉄道, 風景

 

平成最後の電車は山手線


羽田空港からモノレールで浜松町へ出て、今日最後いや平成最後の電車は山手線で〆めとした。

DSC_0776

しかも古いほうの電車でファーストナンバーの車両だった。平成の山手線はこの車両だよな。平成の終わりでいい〆めとなった。

DSC_0777

東京駅近くのホテルに入って、部屋から東京駅を見下ろす。時は平成から令和へ変わった。

DSC_0780

 
コメントする

投稿者: : 2019年8月16日 投稿先 鉄道, 風景, 旅日記4

 

特急列車と九龍糖


大勝ちしてルンルン気分でMTRの馬場駅へ。ただスリは気をつけないと。

電車を待ってたら通過列車がやってきた。

IMG_1100

両側に電気機関車、その間を2階建ての車両。これは広州と香港の紅磡駅を結ぶ特急列車だ。新幹線ができても健在なのね。大部分は中国側のディーゼル機関車けん引の客車列車なのだが、MTRはこの車両で広州へ乗り入れている。「乗り得」の列車である。それにしても何故本線へ行かず、馬場駅を経由したのだろうか・・・。

IMG_1101

電車に乗り10分ほどで九龍糖駅で降りた。ここで地下鉄へ乗り換える。

IMG_1102

 
コメントする

投稿者: : 2019年6月27日 投稿先 鉄道, 風景, 香港での日常, 旅日記4

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。