RSS

カテゴリー別アーカイブ: 鉄道

雨のサンモリッツに到着


長いトンネルを抜けると、雨だった。

IMG_1106

サンモリッツは年320日快晴とのことらしい、そうだとすればかなり運の悪いとき、となってしまう。あと2駅で変わるだろうか。

IMG_1107

まあ、2駅では大きな変化なし。雨のサンモリッツに到着した。フランクフルトを出発してから8時間の鉄道旅だった。

IMG_1108

駅の中で出迎えたのは・・・。レーティッシュ鉄道は箱根登山鉄道と姉妹提携しており、その流れでこのようなものがあると思われる。

IMG_1109

そういえば乗ってきた列車の機関車を撮ってなかったので再びホームへ出たが、すでに列車はバックして駅を離れていった。あっという間の入れ替えであった。

IMG_1110

駅からホテルまでは少し距離がある。タクシーに乗ってホテルへ向かった。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2018年7月16日 投稿先 鉄道, 風景, 旅日記4

 

ループ線で上っていく


ランドヴァッサー橋を過ぎた列車はまだ上っていく。

IMG_1089

このあたりから列車はループ線で標高を稼いでいく。

IMG_1091

IMG_1092

また町が現れ、

IMG_1093

IMG_1096

ループ線でどっちがサンモリッツの方向かわからないくらい回され、

IMG_1098

町は下に消えていく。これが続く。

IMG_1101

IMG_1103

上ってきた線路が下に見えてきた。右側をループして上がってきたのだ。そして長いトンネルに入った。

IMG_1105

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月14日 投稿先 鉄道, 風景, 旅日記4

 

ランドヴァッサー橋


いよいよこの日のハイライトとなる場所を列車は通過していく。

IMG_1077

見えた。あの橋だ。

IMG_1078

ランドヴァッサー橋、峡谷を渡る鉄道橋で、前後がトンネルになっている。橋の高さは写真を見ていただいてわかると思う。この路線が世界遺産となったきっかけの1つである。

IMG_1080

IMG_1081

IMG_1082

橋を渡りトンネルを抜けると駅だった。さっき遠くに見えた列車がすでに停車して待っていた。

IMG_1085

アレグラという最新鋭の電車である。アレグラはレーティッシュ鉄道が走っている地域の言葉ロマンシュ語で「こんにちは」。姉妹関係がある箱根登山鉄道の最新電車が「アレグラ号」となっているのはこの電車からきているのだ。

IMG_1086

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月12日 投稿先 鉄道, 風景, 旅日記4

 

この日最高の風景へ向かう


緑ある風景はまだまだ続く。

IMG_1061

横に見えた教会の塔も、

IMG_1063

気が付けば見下ろすところを列車は走っていた。

IMG_1065

山は徐々に近づいてきた。

IMG_1067

列車は山の方向へ近づいていく。

IMG_1070

行く先の向こうにサンモリッツからやってきた列車が見えてきた。どこかで行違うな。

IMG_1073

見えたぞ、少しだけ。ここがサンモリッツまで進む鉄路の最大のポイントだ。

IMG_1074

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月11日 投稿先 鉄道, 風景, 旅日記4

 

丘と建物を見ながら上る


列車はサンモリッツへ向かって登っていく。畑の真ん中に木や建物が

IMG_1046

崖の上に、教会だろうか、

IMG_1048

こんな風景が続いていく。

IMG_1049

反対方向からの列車を待つ。あのタイプの車両なら窓開けられるのになあ。

IMG_1051

駅を過ぎるとその街を見下ろすために上がっていく、これが続くのだ。

IMG_1053

丘の建物、その遠景に白い山々が見えてきた。

IMG_1056

順調に列車は標高を稼いでいく。

IMG_1058

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月8日 投稿先 鉄道, 風景, 旅日記4

 

サンモリッツへ出発


クールからはレーティッシュ鉄道でサンモリッツへ向かう。乗ってきたインターシティの隣のホームで乗り換え客を待っていた。

IMG_1028

IMG_1029

IMG_1030

この鉄道は2度目の乗車だ。新しい車両になったのはありがたいが、窓が開けられなくなったのは残念だ。特別列車に乗ったようなきれいな1等車である。

IMG_1031

IMG_1033

出発して暫くはライン川沿いを進む。菜の花畑が出迎えてくれる。

IMG_1036

IMG_1037

列車は最初の駅に停車する。

IMG_1038

ここで線路は分岐し、山の中へ入っていく。

IMG_1043

もう一方のレールはライン川の源流へ向かうが、この路線は翌日乗る予定だ。

IMG_1044

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月7日 投稿先 鉄道, 風景, 旅日記4

 

from チューリッヒ to クール


次に乗るのは12時37分発のクール行きのインターシティ(特急列車)である。バーゼルから乗ったインターシティの30分後に出発した列車である。

IMG_0973

ホームへ向かうとちょうど列車が到着した。機関車は標準となる大型の機関車。よかった1本前の列車に乗って。

IMG_0974

2階建ての特急列車、スーツケースを持っていたので、階段を上がらなくていい1階の席に陣取った。

IMG_0975

チューリッヒ中央駅を出発し、市街地の長い地下トンネルで過ぎると、チューリッヒ湖が現れた。私の好きな車窓の1つである。

IMG_0976

IMG_0987

IMG_0992

そしてスイスらしい山々が見え始めた。そして新緑、花が咲く。いやあ、春だなあ。

IMG_1004

IMG_1012

IMG_1023

14時前、クールに到着した。ここでも乗り換えである。

IMG_1028

 
コメントする

投稿者: : 2018年6月29日 投稿先 鉄道, 風景, 旅日記4

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。