RSS

カテゴリー別アーカイブ: 今日の食事

2020年2月17日の夕食・羽田空港編


北海道から戻ってきた。しかし帰りのバスまで30分ほどしかない。店へ入って食べる余裕はなかった。そこで、空港内のコンビニでこれを買い、ベンチで食べた。

DSC_4221

こんなにおいしい弁当がクルーズ船で配られなかった、というのは惜しいよなあ。崎陽軒のために美味しい弁当で今回の旅は終りとした。

DSC_4222

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月31日 投稿先 タビツイ2, 今日の食事

 

食事の後の1杯とジンの瓶


食事が終わり、何か足りないと思ったら、

DSC_3837

JALではおなじみ、いつもの「梅酒のソーダ割り」を呑んでなかった。そういえば行きも呑まなかった。食後の1杯である。

DSC_3839

父はジントニックを注文。ボンベイサファイアジンで供される。あの瓶だ。

DSC_3838

香港のWildFireではこうだったなあ。

DSC_3812

やってみたけど、画にならんなああ。よく考えてあるよ。

DSC_3840

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月30日 投稿先 飛行機, 旅日記3, 今日の食事

 

2020年1月4日の機内食・JAL736便編


787の機内。混んではいるが落ち着いていた。台湾上空にかかる前に揺れがあってシートベルト着用サインが点灯したが「高度を変えます」との案内があり(おそらく安定する高いほうへ上がったと思われる)、5分ほどで消灯した。最初から高い高度で飛べる787故の対応であった。

DSC_3832

そして機内食が配られた。炊き込みご飯と煮物かな。香港で作っているから仕方がない、「こういうのを香港では「日式料理」っていうんだよ」と父には説明しておいた。

DSC_3835

※日式料理=日本料理風であるが、若干香港式の味になっている料理のこと。

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月29日 投稿先 飛行機, 旅日記3, 今日の食事

 

2020年1月4日の朝食・香港国際空港編


朝7時の香港国際空港である。デモの影響で航空券を持たない客の空港入りはできない。そのため入り口でチェックを受けた。

DSC_3815

チェックインを済ませ、出国ゲートの手前にある「翠華餐廳」で朝食とした。マカロニスープとコーヒーの朝食。うまくもなく不味くもなく、を父にはわかってもらえた、と思う。

DSC_3816

ところがこれだけじゃなかった。これが香港の朝食の基本。朝からお腹いっぱいの親子であった。

DSC_3817

 
 

香港の夜の〆


ここもすっかり香港の夜の定番になってしまった。父は前回と同じく、ボンベイサファイアジンの瓶で。

DSC_3812

ジンはきつかった私は初心に帰り、コロナビールを突っ込んでもらった。

DSC_3813

UP SIDE DOWN!

DSC_3811

香港最後の夜はナッツフォードテラスで過ぎていった。

DSC_3814

 
 

2020年1月3日の夕食・香港編


香港最後の夜の食事、父のリクエストにより、「覇王山荘」を再訪。

DSC_3810

父大喜びの担担麺。喜んでいただけて何よりだ。

DSC_3804

あとはいんげん豆の炒め物と、

DSC_3805

上海小籠包だ。

DSC_3807

で、前回やらなかったことを私はやる。白飯を注文。

DSC_3806

担担麺の底から胡麻スープをすくい上げ、ご飯に。いやあ美味しい。たまらないね。

DSC_3808

いんげん豆とご飯の相性もヨシ!

DSC_3809

最後の夜に満足できてよかった。

 
 

2020年2月17日の昼食・美瑛編


全ての打ち合わせを終え、昼食へ向かう。ある中華料理の店へ行こうとしたが、大雪のため店のオープンが遅れるとのこと、30分ほどにも再訪したらまだオープンしないようで、結局断念。戻る途中の「だいまる」で美瑛カレーうどんを食べることにした。

DSC_4181

近くにバスが止まった。バスから中国人の団体が向かってきた。その前に「だいまる」の玄関をくぐった。いやあ、食事といい満足満足。

DSC_4180

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月23日 投稿先 タビツイ2, 今日の食事

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。