RSS

カテゴリー別アーカイブ: 今日の食事

2018年2月5日の機内食・JAL518便編


ファーストクラスは食事が出る。夕方の便は「夕食」であり、朝・昼の便に比べお得である。

DSC_4871

それより、私がファーストクラスで楽しみにするのは「酒」。「森伊蔵」が飲めるのはありがたいところ。

DSC_4870

食事は高知の「土佐御苑」が監修したものである。

DSC_4872

海老と貝のマヨネーズ焼きを中心とした主菜と小鉢3品、竹の皮に包まれた俵ご飯と味噌汁。もちろん、飲み物は「森伊蔵」のロックであったが、これは失敗だった。

DSC_4876

何だ、高知の日本酒「酔鯨」があったのか。高知の料理だからそっちに合わせるのが正しいよな。おかわりは「酔鯨」であるが、ワインみたいな瓶なんだな。客室乗務員にお願いして瓶も撮らせてもらった。

DSC_4877

ワイングラスで日本酒。この料理は「酔鯨」だな。

DSC_4878

夕食はちょうどおつまみとしてはいい量なのだが、それでは足りず、あとはおかきとドライ納豆で「酔鯨」を楽しんだ。

DSC_4879

広告
 
コメントする

投稿者: : 2018年7月15日 投稿先 タビツイ3, 飛行機, 今日の食事

 

2018年1月3日の昼食・那覇編


牧志から歩いて、前日に続き平和通りへ。沖縄最後の食事はこの独特な食堂で〆ることとなった。

DSC_4518

花笠食堂、那覇を代表する食堂で、ここなら沖縄の定食を気兼ねなく食べられる。路地に入ったところに入口がある。

DSC_4515

入口の目の前の店も「独特」だ。婦人向け衣料店と不動産屋を兼業されているのだろうか。

DSC_4517

幸いにも回転が速く、席をすぐに確保することができた。

DSC_4512

親子でゴーヤチャンプル定食にした。ご飯は白米か赤飯、私は赤飯、汁物は中身汁・味噌汁・イナムルチ汁・ソーメン汁・沖縄そば。私は沖縄そば。1品はもずくかぜんざい。私はぜんざい、とメインを除き選択できるのがうれしい。もちろん申し分ない味である。

DSC_4514

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月14日 投稿先 タビツイ2, 今日の食事

 

2018年1月3日の朝食・那覇編


ホテルロコアナハ滞在最終日の朝も人気のバイキング形式朝食である。

DSC_4505

イナムルチ汁とサトウキビご飯は気に入ったのでセレクト。ご飯の上にはモズクの佃煮。海苔の佃煮とさほど変わりなく、これもいいかも。

DSC_4506

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月11日 投稿先 タビツイ2, 今日の食事

 

2018年1月2日の夕食・那覇編


今回の旅で沖縄最後の夕食、国際通りを行き来して

DSC_4491

一度行ったことがある店で、三越があったビルのところを曲がったところにある「二幸」という店へ入った。

DSC_4501

ここも夜は店の中でライブをやっている。カウンターに座っていると歌うわ踊るわ、になったので、今回は奥の座敷に案内してもらった。気づいたときは遅かったが、父と乾杯した後の写真である。

DSC_4492

食も、気づいてからの写真で申し訳ない。

DSC_4493

DSC_4495

天ぷらにはゴーヤ・もずくが含まれていた。

DSC_4494

この日もあぐー豚、ソーセージでいただいた。

DSC_4498

一番良かったのは魚であった。

DSC_4499

「イマイユのマース煮」、イマイユは新鮮な魚のこと。塩と泡盛で煮たものをマース煮という。新鮮な魚でないとやれない料理とのこと。白身魚だがおいしい。酒と合わせるには一番いい料理かもしれない。

DSC_4500

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月9日 投稿先 タビツイ2, 今日の食事

 

2018年2月5日の昼食・札幌編


大通の雪祭り会場から狸小路へ出てきた。「味の三平」は月曜お休み、だからといってラーメン屋を探すのは厳しいので、狸小路近くにあるスープカレーの店を見つけたのだが、混んでて、あれは待ってられない。

DSC_4848

戻る道で、この店が気になった。「酒とそば」の店か。「まるき」である。

DSC_4855

こぎれいな店であるが、なんと創業は明治22年!それって札幌の街ができたころからやってるんじゃないの。歴史あるそばの店だったのだ。

DSC_4849

旅の最終日、翌日は仕事であると避けるのだが、「酒とそば」の店であるなら、やむを得ない。

DSC_4850

酒の肴は、そば田楽と

DSC_4851

玉子焼き。蕎麦屋で呑むにはいいつまみである。

DSC_4852

〆はそば。野菜天もりにした。北海道は野菜の天ぷらが一番。そばもOK。また通いたくなる店であった。

DSC_4853

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月8日 投稿先 タビツイ3, 今日の食事

 

2018年1月2日の昼食・那覇編


国際通りから公設市場へ向かう平和通りへ。店が開け始めたのか1月1日に比べ客も多くなった。

IMG_7461

IMG_7462

入口からしばらく歩くと、父が「この店は何だ」という。

DSC_4490

すべてのメニューが300円。これは面白い。「やしの木広場」という店である。

DSC_4489

飲み物もすべて300円。もちろんアルコールも同じである。これは沖縄カクテルだったかな。シークワーサーをジンで割ったものである。

DSC_4486

父はソーメンチャンプルー。300円の量はちょうどいい。

DSC_4487

私は冷やし沖縄そば。これが意外といける。うどんが細くなったチリチリの麺はつゆによくなじんで、これならうどんよりいい。

DSC_4488

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月1日 投稿先 タビツイ2, 今日の食事

 

2018年4月29日の昼食・チューリッヒ編


次のクールへ向かう列車の出発まで30分。チューリッヒ中央駅で食事とした。

IMG_0966

手っ取り早く済ませたく、ヨーロッパではよく見かけるNORDSEEで昼食とした。主に魚料理をメインにやっているファーストフード店である。

IMG_0970

とはいいながらお惣菜もたくさんあって、注文できれば面白い店だと思う。

DSC_5265

さて昼食は、真ん中のメニューにしよう、何の魚かわからないが・・・。

IMG_0967

これはヒラメのフィレだった。さすがヨーロッパ、美味しいんだな。最初付け合わせにあるのはマカロニのようなパスタのようなものかと思ってたら、これはホワイトアスパラガスだった。食べ応えもあって、野菜だし、いいバランスの食事だった。

DSC_5264

 
コメントする

投稿者: : 2018年6月28日 投稿先 鉄道, 風景, 旅日記4, 今日の食事

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。