RSS

カテゴリー別アーカイブ: タビツイ2

2020年2月17日の夕食・羽田空港編


北海道から戻ってきた。しかし帰りのバスまで30分ほどしかない。店へ入って食べる余裕はなかった。そこで、空港内のコンビニでこれを買い、ベンチで食べた。

DSC_4221

こんなにおいしい弁当がクルーズ船で配られなかった、というのは惜しいよなあ。崎陽軒のために美味しい弁当で今回の旅は終りとした。

DSC_4222

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月31日 投稿先 タビツイ2, 今日の食事

 

羽田着陸


千葉上空だ。風が収まったのか、揺れも収まった。

DSC_4214

右旋回前に富士山が少し姿を現した。

DSC_4215

右旋回後、東京湾岸に沿って進む。あれは東京ディズニーリゾートだな。

DSC_4216

そして羽田空港へ着陸、到着した。

DSC_4220

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月30日 投稿先 タビツイ2, 風景, 飛行機

 

羽田まで揺れが続く


道内大荒れながら旭川は穏便に離着陸できていた中で飛んだJAL556便ではあるが、羽田着陸は大荒れしそうだった。着陸35分前にシートベルト着用サインが点灯。上空の風が強いらしい。

DSC_4208

降下中に少しだけ富士山が見えた。窓の左側にすこーしだけ。飛行機は雲の中へ入っていった。

DSC_4210

雲を抜けてから、風が強いんだなあ。揺れが続いた。いつまで続くのだろうか?

DSC_4211

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月29日 投稿先 タビツイ2, 風景, 飛行機

 

いいシートと夕暮れ


この767にはファーストクラスのシートが1列だけある。旭川便ではファーストクラスのサービスはないので、このシートはクラスJ扱いとなる。1000円でこのシートはいいよな。というより空いてるではないか。事前に旭川空港で空席有無を確認したのに・・・。

DSC_4198

席に戻り、西に沈む夕日を眺めながら東京へ飛んで行く。

DSC_4203

そして日は雲の中へ沈んでいった。

DSC_4206

 
2件のコメント

投稿者: : 2020年3月28日 投稿先 タビツイ2, 風景, 飛行機

 

道内を飛んで行く


夕日を浴びながら旭川空港を離陸した。

DSC_4193

DSC_4194

一旦東に旋回し、旭川の街を見下ろしながら、雲の上へ。

DSC_4196

下に見えるのは夕張のシューパロダムだな。その先は暑い雲。あの雲だと雪で新千歳空港が荒れるのもよくわかる。

DSC_4197

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月26日 投稿先 タビツイ2, 風景, 飛行機

 

見送るスタッフと「動物」たち


JAL556便は予定通り搭乗を開始し機内の人になった。

DSC_4185

荷物を運ぶ運搬車に動物が描かれている。旭山動物園が近い旭川ならでは、である。

DSC_4186

この後見送りに並ぶのか、と思ったら、さっさとターミナルへ行ってしまった。

DSC_4187

前夜から天気が悪かった旭川・美瑛周辺だったが、最後は山も見え始めてきた。

DSC_4189

プッシュバックを終えた飛行機は滑走路へ向かって動き始めた。スタッフが手を振って見送る。時々横断幕を持って見送るんだが。。。。

DSC_4191

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月25日 投稿先 タビツイ2, 風景, 飛行機

 

旭川からは飛べる


この日は道内大荒れの天気で、強風・大雪で道内の各空港発着の便は条件付きだったのだが、旭川は、天気よくなったなあ。

DSC_4182

富良野からのバスも時間通りやってきて、旭川空港へ向かうことができた。

DSC_4183

旭川空港は高い就航率を持つ空港だ。99.7%、ほとんど欠航しない空港だ。でも0.3%に賭けた、休めるもんなあ、何とかならんかなあ。

DSC_4184

しかし願いもむなしく、ゴーゴーゴー(JAL555便)は北側から旭川空港へアプローチしてきた。

Screenshot_20200217-151358

IMG_1797

ああ、着陸した。

IMG_1800

折り返しのJAL556便は、何事もなく出発できそうである。足取り重く搭乗口へ向かった。

IMG_1818

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月24日 投稿先 タビツイ2, 風景, 飛行機

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。