RSS

カテゴリー別アーカイブ: クリスマス

パリジャン


マカオからベネチア(ヴェネチアン)を経由してとうとうパリに行っちゃったよ。

IMG_0854

昨年5月に行った時は本当に驚いた。父もおよそ10年ぶりだが、ここタイパ地区が街になってしまってるのには驚いていた。「エッフェル塔を建てられるられもんかねえ」見上げながらの感想である。

IMG_0864

見上げるといえば、ここパリジャンのロビーのクリスマス装飾も外せない。

IMG_0860

何じゃこれは!落ちてきたら大変だぞ。

IMG_0859

IMG_0857

パリジャンは香港の繁体字よりも大陸の簡体字の案内のほうが多かったので大陸資本なのね。次回はカジノへ行ってみようかな、ガラガラのようだったけど。

IMG_0856

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月11日 投稿先 クリスマス, 風景, 旅日記3

 

ヴェネチアンの花がツリーに咲く


マーガレットカフェのエッグタルトを食べてからしばらく経った。親子はヴェネチアンに立っていた。スロットで頑張ってみたが、少し勝っただけ。これでは広州から香港の高速鉄道商務車代はおろか、香港へ帰る船代にもならない。

DSC_3758

下にあるカジノは撮影禁止。真ん中にあるクリスマスツリーで慰めるしかないね。

DSC_3759

相変わらず豪華だ。ヴェネチアンマカオのクリスマスツリーだ。

IMG_0850

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月10日 投稿先 クリスマス, 風景, 旅日記3

 

セナド広場の周りを歩く


昼食を食べ終え、セナド広場の周りを歩く。聖ポール大聖堂跡はお互い行ってるので、登るし今回は行かない。ただセナド広場へ出る道が分からなくて、ちょっと迷った。そりゃそうだ。ビルに囲まれた道はわからなくなるよ。

IMG_0843

やっと広場の近くにある、黄色い壁が特徴的な教会の前に出てこれた。

IMG_0844

今回は裏からセナド広場を見よう。スノーマンが出迎えてくれている。

IMG_0845

これが2019年、セナド広場のクリスマスである。夜の風景が見られないのは残念だが、香港に比べ温和なクリスマスだったようである。

IMG_0846

ここも写真の名所だが、人が多いなあ。親子とも次の「デザート」へ向かっていくことにした。

IMG_0848

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月8日 投稿先 クリスマス, 風景, 旅日記3

 

民政総署のクリスマス


マカオは香港のデモの影響はなく、クリスマスのデコレーションは例年同様である。セナド広場のクリスマスはメインになるがその目の前にある民政総署の中でクリスマスのデコレーションが行われている。

DSC_3744

香港はイギリスの国教会のクリスマスですが、マカオはポルトガルでしたのでカトリックのクリスマス。雰囲気は違うのだ。それもよい。

DSC_3743

DSC_3742

 
コメントする

投稿者: : 2020年3月5日 投稿先 クリスマス, 風景, 旅日記3

 

両替できず


昼食後、HSBCの本店(厳密にはアジア太平洋本部)へ。両替をしよう、私は1度行ったことがあり、USドルへ両替し、その後のベトナム旅行で少額で細かく両替してくれたことにより助かったことがある。父は初めてなので見学ついでに行ってみたが、両替できなかった。HSBCのアカウント(口座)がないとできないらしい。当時は傘下のハンセン銀行の口座があったのでできたのだな。ここでもクリスマスツリーの展示があったことはよかった。ここのツリー、サンタがはしごを上り下りするんだな。

IMG_0758

写真には納めなかったもののこの時はStittにも触れたが、まさか2日後こんなことになるとは。父が疲れたのでMTRでいったんホテルへ戻る。夕方から出直しだ。

IMG_0759

 
 

ハーバーシティのクリスマス2019


年末の尖沙咀、ハーバーシティのクリスマスイルミネーションが毎年実施されているが、今年も開催されていた。ほっとした。

IMG_0733

しかし店内のイルミネーションはなく、楽しみ半減、という感じだった。

IMG_0736

ハーバーシティの中を通ってホテルへ向かった。

IMG_0737

 
 

2019年のクリスマスツリー・番外編、そして行き先は?


今年のクリスマスツリー、最後に1つ残っているものがある。

丸ノ内もイルミネーションがスタートしている。人の流れはそちらへ行っている。

IMG_0678

しかし私は北へ上がっていった。向かった先は、

IMG_0679

ここである。

IMG_0680

ペニンシュラ東京だ。

IMG_0681

上にも横にも熊さんがいるのだ。

IMG_0682

IMG_0683

IMG_0684

入口ロータリーの前にもいらっしゃる。

IMG_0687

IMG_0688

IMG_0689

IMG_0690

何ともペニンシュラらしくないクリスマスのデコレーションとツリーが、なんともよかった。

IMG_0695

だからこそ、どうしても考えてしまうことがある。

IMG_0696

 

本店は今年もクリスマスのデコレーションができているだろうか?

P1170625(2008年12月撮影)

 

そして他のところは?あるショッピングセンターでは「燃えた」との情報もある。

 

この年末も昨年のアメリカのように「延長戦」を予定しているが、今年ほど期待できない年はない。

※ここでないところでは安心して見られるところもあるので、そちらは期待を。

 

12月29日出発、1月4日帰国予定で親子で行ってくる。

保険の関係もあり、危ないところへは意図的にはいきませんのでご安心を。

 

旅の模様は「タビツイ2」の他、Twitter( @shimayan118 )でも現地から展開予定。

 

クリスマスの風景はまだまだ続くはずだ。そう願いたい。

IMG_0704

 

※上記本店の風景は年を越さず、年末までには片づけられますので、見られない可能性が高いです。

 
コメントする

投稿者: : 2019年12月23日 投稿先 クリスマス, タビツイ2, 風景

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。