RSS

作成者別アーカイブ: しまやん

博多祇園山笠を見に行く


昨日は博多祇園山笠を見に行った。

今日のところは雰囲気だけご紹介。

IMG_0771

IMG_0791

IMG_0815

IMG_0890

IMG_0989

IMG_0991

IMG_1004

詳細は追ってご紹介する。

広告
 
コメントする

投稿者: : 2018年7月16日 投稿先 風景

 

雨のサンモリッツに到着


長いトンネルを抜けると、雨だった。

IMG_1106

サンモリッツは年320日快晴とのことらしい、そうだとすればかなり運の悪いとき、となってしまう。あと2駅で変わるだろうか。

IMG_1107

まあ、2駅では大きな変化なし。雨のサンモリッツに到着した。フランクフルトを出発してから8時間の鉄道旅だった。

IMG_1108

駅の中で出迎えたのは・・・。レーティッシュ鉄道は箱根登山鉄道と姉妹提携しており、その流れでこのようなものがあると思われる。

IMG_1109

そういえば乗ってきた列車の機関車を撮ってなかったので再びホームへ出たが、すでに列車はバックして駅を離れていった。あっという間の入れ替えであった。

IMG_1110

駅からホテルまでは少し距離がある。タクシーに乗ってホテルへ向かった。

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月16日 投稿先 鉄道, 風景, 旅日記4

 

2018年2月5日の機内食・JAL518便編


ファーストクラスは食事が出る。夕方の便は「夕食」であり、朝・昼の便に比べお得である。

DSC_4871

それより、私がファーストクラスで楽しみにするのは「酒」。「森伊蔵」が飲めるのはありがたいところ。

DSC_4870

食事は高知の「土佐御苑」が監修したものである。

DSC_4872

海老と貝のマヨネーズ焼きを中心とした主菜と小鉢3品、竹の皮に包まれた俵ご飯と味噌汁。もちろん、飲み物は「森伊蔵」のロックであったが、これは失敗だった。

DSC_4876

何だ、高知の日本酒「酔鯨」があったのか。高知の料理だからそっちに合わせるのが正しいよな。おかわりは「酔鯨」であるが、ワインみたいな瓶なんだな。客室乗務員にお願いして瓶も撮らせてもらった。

DSC_4877

ワイングラスで日本酒。この料理は「酔鯨」だな。

DSC_4878

夕食はちょうどおつまみとしてはいい量なのだが、それでは足りず、あとはおかきとドライ納豆で「酔鯨」を楽しんだ。

DSC_4879

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月15日 投稿先 タビツイ3, 飛行機, 今日の食事

 

美瑛富良野写真館2018冬その137(最終回)


長かった冬の1日が終わった。2018年冬のバージョンはこれでおしまいである。

IMG_8433

IMG_8435

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月15日 投稿先 美瑛富良野写真館

 

美瑛富良野写真館2018冬その136


IMG_8430

IMG_8431

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月15日 投稿先 美瑛富良野写真館

 

美瑛富良野写真館2018冬その135


IMG_8428

IMG_8429

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月14日 投稿先 美瑛富良野写真館

 

2018年1月3日の昼食・那覇編


牧志から歩いて、前日に続き平和通りへ。沖縄最後の食事はこの独特な食堂で〆ることとなった。

DSC_4518

花笠食堂、那覇を代表する食堂で、ここなら沖縄の定食を気兼ねなく食べられる。路地に入ったところに入口がある。

DSC_4515

入口の目の前の店も「独特」だ。婦人向け衣料店と不動産屋を兼業されているのだろうか。

DSC_4517

幸いにも回転が速く、席をすぐに確保することができた。

DSC_4512

親子でゴーヤチャンプル定食にした。ご飯は白米か赤飯、私は赤飯、汁物は中身汁・味噌汁・イナムルチ汁・ソーメン汁・沖縄そば。私は沖縄そば。1品はもずくかぜんざい。私はぜんざい、とメインを除き選択できるのがうれしい。もちろん申し分ない味である。

DSC_4514

 
コメントする

投稿者: : 2018年7月14日 投稿先 タビツイ2, 今日の食事

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。