RSS

日別アーカイブ: 2018年9月15日

自然にも似合うロックバンド


ホテルの朝食を終え、部屋へ戻らず、外へ出て朝の散歩へ。

DSC_5588

水飲みに来てることになってるのね。

DSC_5589

ホテルへ戻る途中にあったパブ。

DSC_5590

え、これは全員のサインが入ったギターなの?

DSC_5593

さすがだ、マッターホルンを背景にしても不自然なものはない。ストーンズはすごいね。

DSC_5591

 
コメントする

投稿者: : 2018年9月15日 投稿先 風景, 旅日記4

 

四日市のコンビナート夜景と赤い電車


今夜は四日市である。名古屋に泊まりたかったが確保できなかった。仕方なく四日市となったが、四日市の夜、これは撮りに行けるんじゃないか、ということでJR関西線の富田浜駅で降りた。四日市の1つ手前である。

DSC_6597

7時過ぎなのに真っ暗な住宅地を抜けると高層ビルが見えた。ここへ行くのだ。

DSC_6600

駅から歩いて15分、四日市港ポートビルに着いた。この14階が展望台になっている。

DSC_6603

展望台から見られるのは、四日市のコンビナートである。

DSC_6605

この日は曇りだったので光があればよかったが、予想以上に工場からの煙が多すぎた。

IMG_3016

そしてガラス越しの展望台、映り込みがありすぎて、うまく撮れたのはこれくらいか、でも迫力があってよかった。コンビナート追っかけようかなあ。川崎の浮島、次の候補だな。

IMG_3024

IMG_3069

ガラス越しじゃないと、外から撮ったこのようにいいんだろうね。

IMG_3082

明日は対岸の中部国際空港で飛行機撮影を予定している。

IMG_3111

ところで午後は、養老鉄道を追っかけた。ラビットカーは古すぎるのでわからないが、近鉄の通勤電車の原型であり、

DSC_6583

DSC_6579

何といっても私が育った時期の近鉄は赤い電車だったんだ。

DSC_6575

そして行き先表示は幕じゃなくて、板だったんだ。

DSC_6576

ノスタルジーな時間を過ごせてよかった。

DSC_6591

 
コメントする

投稿者: : 2018年9月15日 投稿先 鉄道, 風景

 

美瑛富良野写真館2018夏その070


IMG_1682

IMG_1684

 
コメントする

投稿者: : 2018年9月15日 投稿先 美瑛富良野写真館

 

裕次郎の街、小樽


札幌でレンタカーを返し、ホテルに荷物を置いて、18時過ぎには小樽駅に着いていた。

DSC_6502

石原裕次郎記念館が閉鎖され、小樽の観光名所の1つがなくなったが、裕次郎は小樽から離せない。商店街で写真展をやっていた。西部警察のころの写真ではないか、懐かしく見ることができた。

DSC_6503

渡さん、剃りこみすごいなあ。後ろの三浦友和も強烈だ。峰竜太がほんとうに「軽く」見える。

DSC_6504

 
コメントする

投稿者: : 2018年9月15日 投稿先 タビツイ2, 風景

 

美瑛富良野写真館2018夏その069


IMG_1680

IMG_1681

 
コメントする

投稿者: : 2018年9月15日 投稿先 美瑛富良野写真館

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。