RSS

日別アーカイブ: 2017年5月18日

美瑛富良野写真館2017春その028


IMG_9288

IMG_9290

 
コメントする

投稿者: : 2017年5月18日 投稿先 美瑛富良野写真館

 

スワンナプーム国際空港の盲点


翌1月2日、朝5時25分、ホテルで用意してもらったベンツの専用車で早朝のスワンナプーム国際空港に到着した。市内から30分ほど。2500バーツ(およそ7500円)だったが、これがタイ現地で一番高かった買い物、となった。早朝の交通機関がないから仕方がない、しかしベンツは楽だった。8時の飛行機に対し、これが万全と思われた。

DSC_1745

DSC_1746

しかし、ターミナルに入るとタイ国際航空のチェックインはこの混雑。チェックインまで45分近くかかった。

DSC_1747

そしてセキュリティチェック、その後出国手続きであるが、イミグレーションはこの状況。

DSC_1748

ここまでで、出国までに30分かかるとのこと。

並んでいると、インド人の利用客が、出発までに時間がないので割り込んでこようとした。空港職員や航空空会社のスタッフが一緒ならばわかる話だが。

最終的にはりつけた。

後ろに並んでいる客、特に欧米の客も協力してくれた。

俺は後ろに言ってやった、

「中国人でもやらねえ」(もちろん英語で)

拍手があがった。そりゃそうだ。

このインド人の集団はともかく、

原因はこのスワンナプーム国際空港だと考える。

1) 通常このような場合、空港または航空会社のスタッフが誘導するのが普通だが、その対応ができていない。

2) タイ国際航空のブースが少なく、朝があれだけ混むことがわかっていながら、他のブースを使えるように工夫しようとしない。

3)イミグレーションも半分しか開いておらず、この間にスタッフの交代はあったもののフル稼働しなかった。

出国完了後イミグレーションオフィスがそばにあったので抗議しようかと思った。

「お前ら、働いてないじゃないか」って

空港使用料を払ってるのだからそれくらい言われても問題ないはずだ。

それまでにも国際線の飛行機を国内線のスポットに止める、またはその逆をやるなどでバス誘導が続くなど、運用面での工夫がなさすぎる。

スワンナプーム国際空港は欠陥と私は判断する。

これは国の構造(保身優先)の問題とみなす。あれではタイが世界の土俵に立てないのもわかる。

タイの人々はフレンドリーで素晴らしい、しかし国が最悪だ、

王室の問題ではない。それに気づいていない保身者がたくさんいる。

シンガポールのチャンギなんてほど遠い、クアラルンプールもここまではないだろう、下手するとホーチミンシティに抜かれるぞ。

イミグレーションを抜けたのは7時過ぎ。搭乗まであと1時間しかない。

 
コメントする

投稿者: : 2017年5月18日 投稿先 タビツイ2, 風景, 飛行機

 

美瑛富良野写真館2017春その027


IMG_9284

IMG_9286

 
コメントする

投稿者: : 2017年5月18日 投稿先 美瑛富良野写真館

 

バスとナローゲージ


台湾新幹線の出発まで1時間ほどあったので、駅の外へ出て待つこととした。

IMG_8345

座って待っていると、バス乗り場に「京成バス」を発見した。台湾No.1のバス事業者国光客運のバスである。確か日本ではウィラーが国光のバスのデザインで走っているらしいが、敵の京成のデザインやってていいのかなあ。

DSC_2359

駅前にはナローゲージのSLと客車が展示されている。新幹線よりも半分の線路の幅の列車が昔はたくさん走っていたのだ。これから台湾の鉄道旅がスタートする。

IMG_8344

 
コメントする

投稿者: : 2017年5月18日 投稿先 タビツイ3, 鉄道, 風景

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。