RSS

日別アーカイブ: 2016年8月28日

ダウニングストリート


ホースガーズから暫く歩くと道路の分離帯に立つ大きな碑がある。第2次世界大戦で戦った女性兵を称える碑のようだ。

IMG_9153

そしてしばらくすると黒い柵で通りが閉鎖されている場所がある。ここがダウニングストリートである。首相官邸がある通りである。

IMG_9154

首相官邸の入り口は残念ながらここからは撮影できない。

IMG_9155

新しい主がやってきて、大きな課題を抱えたイギリス。ここが世界への大きな発信源となるのか、である。

IMG_9156

広告
 
コメントする

投稿者: : 2016年8月28日 投稿先 風景, 旅日記3

 

美瑛富良野写真館2016春その238


IMG_7364

IMG_7366

 
コメントする

投稿者: : 2016年8月28日 投稿先 美瑛富良野写真館

 

衛兵と警官


ホースガーズは建物の向こう側が入口であり、衛兵が門番をしている。

IMG_9145

騎馬兵もいるのだが、夜は立っていないようだった。

IMG_9146

IMG_9147

ところが重装備なのは警官で、このようにショットガンを持っている。イギリスの警官は基本的に銃を持たない、ということだったが、近年は情勢の変化に伴い、警官が銃を持つことが容易になったのである。

IMG_9148

たぶん道を聞いているだけだと思うが、母子とショットガンを持った女性警官がこうやって話をしているのも、変な感じがする。

IMG_9149

 
コメントする

投稿者: : 2016年8月28日 投稿先 風景, 旅日記3

 

ホースガーズへ歩く


ピカデリーサーカスからテムズ川の方向へ向かって行くと広い道へ出た。これはバッキンガム宮殿への道だ。

IMG_9136

緑がこんなに多かったんだな。道路の歩道を行かず、こちらを歩く。夜7時近いがまだ明るい。

IMG_9137

ああ、懐かしい。ホースガーズである。騎馬隊の交代はここで行う。9年前の朝見たことがある。しかしこの時間は何もないのだろう、閑散としていた。

IMG_9142

 
コメントする

投稿者: : 2016年8月28日 投稿先 風景, 旅日記3

 

ピカデリーサーカスへの道


パブ「ソールスベリー」で食事の後、ロンドンの街を歩いて行く。ここは劇場が並ぶ街である。

IMG_9124

チケットオフィスはこの通り。これでロンドンのミュージカルの流行りがわかる。ミュージカルはニューヨークで見たいと思う。

IMG_9125

観光客も多く、土産屋もいっぱいある。いろいろ物色していった。

IMG_9128

そしてピカデリーサーカスへ。人が多い。TDKやSANYOの看板が目立ったピカデリーサーカスは今コカ・コーラと韓国企業が占めてしまった。

IMG_9130

 
コメントする

投稿者: : 2016年8月28日 投稿先 風景, 旅日記3

 

美瑛富良野写真館2016春その237


IMG_7359

IMG_7363

 
コメントする

投稿者: : 2016年8月28日 投稿先 美瑛富良野写真館

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。