RSS

2015年9月23日の夕食・ヘルシンキ編

29 11月

翌日の「視察」を終え、ホテルで少しゆっくりした後、3番の路面電車に乗って、この場所へ降りた。日本人にはおなじみのお店がこの近くにあるとのことだが、人通りが少ないので心配なところ。

IMG_7691

歩いて5分ほどですぐ見つかった。「カハヴィラ・スオミ」というお店である。

IMG_7694

2005年に公開された映画「かもめ食堂」の舞台となったところである。設定は日本料理店であったが、ここはフィンランド料理のカフェレストランである。ただそういうところゆえ日本人観光客が多い。実際日本人の観光客がほとんどだった。店のスタッフも日本人がいる。

IMG_7696

IMG_7697

まずはカウンターで注文し、席につく、そしたら食事を持ってくる、というスタイルだ。その後のお店の様子からこれが「フィンランドスタイル」のようだ。これは気兼ねなくていい。まずはビールで今日一日の乾杯である。

IMG_7698

サラダバー形式となっていて野菜は食べ放題である。

IMG_7699

フィンランドの家庭料理でミートボールは人気あるところである。それを注文。マッシュポテトを含め、ちょうどいい感じの食事である。

DSC_2460

そしてスープはソーセージのスープである。少し酸っぱいスープだが食欲をそそる。

IMG_7702

そしてポイントは料理に添えてあるベリーのジャム。以前ドイツで鹿料理を食べたときにイチゴジャムを付けて食べたことがあるので気にならず、ミートボールにかけて食べる。美味しい。少し酸っぱめのジャム。

IMG_7703

そしてこのジャムはマッシュポテトにかけても美味しい。これは新しい食べ方だった、お勧めしたい。

IMG_7704

 
2件のコメント

投稿者: : 2015年11月29日 投稿先 旅日記5, 今日の食事

 

2015年9月23日の夕食・ヘルシンキ編」への2件のフィードバック

  1. tagio

    2015年11月29日 at 18:25

    以前、タレントのトリンドルちゃんが、洋風とんかつにジャムをつけて食べるとTVで言ってました。北欧では、メインにジャムを使ったりするのは一般的なんですね。

    いいね

     
    • しまやん

      2015年11月30日 at 23:22

      tagio様
      コメントありがとうございます。
      そうですね、おそらくウィーン風カツレツのことではないかと思いますが、ジャムを使いますね。臭い肉の臭い消しの役割もあるようです。

      いいね

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。