RSS

遅い春を迎える美瑛

01 5月

(アメブロ「しまやん香港アジア支局・過去帳」 http://ameblo.jp/shimayanhkasiaex/ でも同じ記事を公開しています。)

今日から美瑛の丘めぐりを開始。

まず最初に五稜という美瑛の丘で一番標高の高い場所からの風景をご覧いただきたい。

IMG_4915

ここは休耕なのでこうなるのだが、道路の外側には雪がまだたくさん残っている。この冬は雪が深い上に、春になっても暖かくならない。4月の旭川の日照時間は平年の40%とのことで、どの畑も農作業をスタートさせられないでいる。気温も10度を切っていて、この天気は連休まで続くとのこと。

ただ、そのおかげで普通では見られない風景もある。雑草が雪に埋もれて地面に這ったまま。そのためこれまで雑草で邪魔になって見ることがなかった風景がある。

IMG_4986

ケンメリの木もこの景色は写せなかった。

IMG_4999

宿泊先は景観配慮でできるだけ遠くから見えないようになっているが、木々の葉っぱが落ちてしまってるのでこのように遠くから丸見えである。

IMG_5006

葉っぱの落ち具合から親子の木も子供はヒョロヒョロになってしまっている。

IMG_5060

哲学の木も、葉っぱがないとインパクトがない。

ちなみに昼食を食べた蕎麦屋での話では長くお住いのご老人が「70年生きてて、こんなに寒い5月を迎えたのは初めてだ」とのこと。。。。

午後は旭川側で雲の切れ間が見え始め、それなりの風景を見せてくれた。

IMG_5097

明日も天気予報は今日と同じ、ただ天気は変わりやすい。明日もお楽しみに。

 

 

 

 

shimayan118をフォローしましょう

 
2件のコメント

投稿者: : 2013年5月1日 投稿先 タビツイ3

 

遅い春を迎える美瑛」への2件のフィードバック

  1. がんちゃん

    2013年5月5日 at 15:43

    最初の画像を見て、一瞬海かと思いました。

    いいね

     
    • しまやん

      2013年5月5日 at 16:10

      がんちゃん様
      れっきとした雪の海です。
      コメントありがとうございます。

      いいね

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。