RSS

日別アーカイブ: 2013年1月14日

デンハーグの水路の風景


国会議事堂を離れ、中央駅へ戻る途中に見つけた。この奥に何かありそうだ。行ってみる。

IMG_1521

この奥にはアメリカとフランスの大使館があって、物々しい場所だったが特に警備が、ということもなし。これら大使館に挟まれた水路の風景、アムステルダムよりいいかもね。

IMG_1526

IMG_1527

 

 

 

shimayan118をフォローしましょう

 
コメントする

投稿者: : 2013年1月14日 投稿先 旅日記2

 

美瑛富良野写真館2012秋その028


IMG_4519

IMG_4525

 

 

 

shimayan118をフォローしましょう

 
コメントする

投稿者: : 2013年1月14日 投稿先 美瑛富良野写真館

 

頭巾の女の子


ヨーロッパではよくあるのだが、時々とんでもない帽子をかぶった女の子がいたりする。

ここデンハーグでもそうだった。

IMG_1513

何だか重そうな頭巾だな。

指差しているのは、国会議事堂である。

IMG_1518

さよならオランダの国会議事堂。

余談ではあるがこの建物の左側にマウリッツハウス王立美術館がある。ここへ行きたかったが、残念なことに改修工事のため2年間休館とのこと。だからだ、日本でフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」が見られたのは。(日本で見せているものが本物でないと思っていた・・・・。)

 

 

 

shimayan118をフォローしましょう

 
コメントする

投稿者: : 2013年1月14日 投稿先 旅日記2

 

美瑛富良野写真館2012秋その027


IMG_4516

IMG_4517

 

 

 

 

shimayan118をフォローしましょう

 
コメントする

投稿者: : 2013年1月14日 投稿先 美瑛富良野写真館

 

デンハーグの国会議事堂


堀の傍には旗が並ぶ。ここが立派な場所であることの所以であろう。

IMG_1492

横から見た国会議事堂の全景、このようになる。

IMG_1495

堀の対岸の路は木で覆われ、気持ちがいい。

IMG_1502

カモメさんも気品を感じられるのは場所柄だろうか?

IMG_1505

IMG_1509

 

 

 

shimayan118をフォローしましょう

 
コメントする

投稿者: : 2013年1月14日 投稿先 旅日記2

 

2013年1月1日のカクテル・マジェスティックホテル編


(アメブロ「しまやん香港アジア支局・過去帳」 http://ameblo.jp/shimayanhkasiaex/ でも同じ記事を公開しています。)

食事を終え、夜も更けてから宿泊先のマジェスティックホテルにある「ブリーズスカイバー」へ上がる。朝はフォーの朝食をいただいた同じ場所で夜は飲み、である。サイゴン川の夜景が肴である。

IMG_9266

最初は「ミス・サイゴン」、気品が感じられる、そして少し悲しさが感じられる、そんなカクテルである。サイゴンでないと飲めないカクテルであろう。

IMG_9262

2杯目は、ドライマティーニ。このバーでは「ザ・クラシックマティーニ」と呼ぶ。ベトナム戦争中に朝日新聞の臨時特派員としてこのホテルから記事を送り続けた作家の開高健がハマった飲みものである。父はベトナムのウォッカをストレートで飲んでいた。

IMG_9263

最後は、このホテルのオリジナルでありおすすめとなっていた「ハッピーサイゴン」、先ほどの「ミスサイゴン」と比べれば華やかであるが、ちょっと甘かったなあ。でも平和に戻ったサイゴンには似合っているのでは、と思う。

IMG_9274

全部部屋付けでの支払いとしたが、合計で75万4千ドン(サービスチャージ・税別)。合計で6杯のカクテル、と考えると1杯700円もしないのだ。1000円もせずカクテルを飲めるのがここの相場である。

 

 

 

 

shimayan118をフォローしましょう

 
コメントする

投稿者: : 2013年1月14日 投稿先 今日の食事

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。