RSS

日別アーカイブ: 2012年10月21日

ルーベンスとフランダースの犬


さてノートルダム大聖堂の中へ入る。入場料5ユーロ。日本人が多いため日本語のガイドマップもある。

IMG_0715

ここが有名なのはルーベンスの画が見られること。その画の素晴らしさに多くの観光客がやってくる。

IMG_0722

たくさん画があってどれも素晴らしいが、日本人が特に印象を持っている画がここにある。それはアニメでもしょうかいされた。

IMG_0768

これだ、「キリストの昇架」。十字架に架けられるキリストの姿である。

IMG_0736

この絵を見て、あのアニメを思い出せる人はすごいと思う。

「フランダースの犬」、画家を目指していたネロが愛犬パトラッシュとともに、この画にたどり着き天国へ旅立った最終回は忘れられないシーンであろう。日本人が訪れるのはそのためである。大聖堂入り口にはこのような碑も日本とベルギー共同で友好関係の1つとして建てられている。

IMG_0712

IMG_0713

「フランダースの犬」はもともとイギリス原作のお話で、ベルギーでは知られていなかった。そもそも貧しいが故、階級があったことが故に、いいお話ではないことが1つにあるようだ。子供にお話しすることではなかった。

IMG_0741

IMG_0743

死に対しての考え方の違いもあるのだろうが、画を目指したものが、これを見て天国へ行けるのなら、それはそれで素晴らしいのではないだろうか。

IMG_0751

IMG_0755

とにかく素晴らしいものを見ることができた、アントワープのノートルダム大聖堂だった。

IMG_0711

 

 

 

shimayan118をフォローしましょう

 
2件のコメント

投稿者: : 2012年10月21日 投稿先 旅日記2

 

美瑛富良野写真館2012夏その081


IMG_8532

IMG_8534

 

 

 

shimayan118をフォローしましょう

 
コメントする

投稿者: : 2012年10月21日 投稿先 美瑛富良野写真館

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。