RSS

旅のきっかけ

22 6月

(アメブロ「しまやん香港アジア支局・過去帳」 http://ameblo.jp/shimayanhkasiaex/ でも同じ記事を公開しています。)

2012年6月22日朝10時。私は旭川空港のそばにある公園で羽田から乗ってきたこの飛行機の離陸を待っていた。

IMG_7612

MD-90、当時のJAS(日本エアシステム)が導入したマクドネルダグラスの飛行機である。DC-9を先祖とする中距離用旅客機であり、JASでは黒澤明がデザインしたレインボージェットで人気を得た飛行機だ。

IMG_7628

JALの経営再建の一環で、小型機をB737への集約を行う関係上、今年の10月に退役することとなっている。

JALの旭川便は日に4便飛んでいるが、客が多い便はA300、少ない便はMD-90が担当していた。A300が退役後はB767がその代わりを担当している。今月は朝と晩の飛行機がMD-90となっている。

しかし来月はB737-800へ切り替わる。今月で旭川便のMD-90はおしまいである。

IMG_7654

美瑛への訪問は1月以来およそ半年ぶりである。本当は春に行きたかったが、その間に会社の早期退職募集で動くわけにはいかず、退職者が出て行ってからはその分の仕事が増え、そして今月初めの中国出張、ととにかく時間がなさすぎた。

あきらめて9月あたりでも美瑛行きを設定しようか、ということで見ていたら、こういう事実があった。

MD-90、自身は広島出張時に1回乗っただけだ。その間に飛行機は詳しくなったが、よく撮影していた香港でも、この飛行機は台湾のエバー航空を1回見ただけだ。

貴重なのかもしれない。これが最後かもな、乗ってみるか。

中国出張から帰った翌日、予約した。

停滞する前線と接近していた台風崩れの低気圧で、離陸後しばらくは雲の中、山形上空では先行していた飛行機が気流により激しい揺れを受けたため高度を20000フィートまで下げそのまま旭川まで、とあまり天候良くない今朝のフライトだった。

9時半に無事旭川へ到着。静かなエンジンの音は忘れられないであろう。

そして10時20分すぎ、羽田へ戻って行った。帰りも大変だろうな、気をつけてお帰り。

IMG_7683

日本航空 MD-90-30 (JA8070)

ということで、今回は夏の美瑛2012、

朝3時半起床で丘めぐり→朝食→MD-90撮影 at 旭川空港周辺→丘めぐり→昼寝(これがないと朝は耐えられない)→丘めぐり

のルーチンで月曜まで撮っていきますよ。今日は曇りで、夕方から雨で、明日もこのような天気となる模様。その後回復する天気予報なので、そちらもご期待。

 

 

 

shimayan118をフォローしましょう

 
2件のコメント

投稿者: : 2012年6月22日 投稿先 タビツイ2, 飛行機

 

旅のきっかけ」への2件のフィードバック

  1. agehamodoki

    2012年6月23日 at 14:13

    そうかぁ・・・JAS、つまり前身は東亜国内航空と言うヤツですね。
    JALと合弁していたこと忘れていました。
    再生JALに鶴のマークが復活したのが嬉しいです。

    いいね

     
    • しまやん

      2012年7月3日 at 22:24

      agehamodoki様
      こめんとありがとうございます。
      JASの時代が遠く思えます。
      この飛行機の鶴丸姿も見てみたかったものです。

      いいね

       

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。