RSS

日別アーカイブ: 2011年8月11日

コペンハーゲン市庁舎


これがコペンハーゲンの市庁舎である。

IMG_3664

コペンハーゲンのシンボルである。左側の時計台がコペンハーゲンで一番高い建物で、この高さを越えたビルは建てられないことになっている。

shimayan118をフォローしましょう

 
コメントする

投稿者: : 2011年8月11日 投稿先 旅日記

 

自転車で街めぐり


8月6日の朝を迎えた。天気はよさそうである。

IMG_3660

さてコペンハーゲンで目立った乗り物、それは自転車である。道路にも自転車専用レーンがありみんな乗っている。街中では無料のレンタサイクルもあるが整備は悪いという。

そこで私はホテルの自転車を借りた。1日借り切り125クローネ。これが私の「愛車」である。

IMG_3661

久しぶりの自転車、気分爽快、と言いたいところではあるが、サドルが一番低くても高い。股がきつい。前日に半日のフライトで座りっぱなしの者にはきつかったなあ。

まっ、とにかくコペンハーゲン街めぐりスタートだ。

IMG_3663

shimayan118をフォローしましょう

 
コメントする

投稿者: : 2011年8月11日 投稿先 旅日記

 

2011年8月10日のデザート・ウィーン編


(アメブロ「しまやん香港アジア支局・過去帳」でも同じ記事を公開しています。)

ウィーンでまず最初に向かったのはこのお店。

IMG_5072

オペラ座向かいにある「ホテルザッハー」に併設されているカフェ。これを見て分かる方は相当な甘党だ、このカフェから世界へ広まったのはこれである。

IMG_5075

ザッハートルテ、1832年に16歳だったフランツ・ザッハーが考えて作ったケーキ。ここが発祥なのである。

さて店内は非常に込んでいたので、ケルントナー通りのテラスに座り、メランジェ(モカと泡立てたミルクを1対1で割ったコーヒー、ウィーンではオーソドックスなコーヒー)と共に頼んだ。それがこれ。

IMG_5079

添えられた生クリームと共に食べる。チョコレートだから相当甘いのかな、と思っていたが、生クリームと一緒に食べるとあっさりしてしまうのだ。そして記事にすっぱいソースが塗られているようで、それもポイントになっている。

IMG_5081

こうやって、通りのど真ん中で食べる、たまらないね。

IMG_5082

ザッハートルテは4.7ユーロ、メランジェは4.4ユーロ(いずれもチップ別)。

ザッハートルテはお持ち帰り用でこのように売られているが、さすがにこれをお土産にもって帰ることはできない。

IMG_5084

ところで噂には聞いていたが、私の座った席の右側にお店があるが、その向かい側、つまり私の席の左側にあるのがこのコーヒーショップ。

IMG_5083

名門カフェの隣に店を置くとは、度胸がある。しかしウィーンの人たちはこのように言うらしい。

「ウィーンのコーヒーとアメリカのコーヒーはまったくの別物だから争うものでもない、私はザッハーへ行く。」

shimayan118をフォローしましょう

 
2件のコメント

投稿者: : 2011年8月11日 投稿先 今日の食事

 

ボートピープル?


川沿いを歩いていて、気になった。

これ「家」じゃないか??

テラスで食事してるけど、店の看板があるわけでもない。隠れ家的なお店でもなさそう。建物の中を見ると、これは、立派な家だ。

住人に迷惑をかけるわけにもいかないので、裏から撮影した。

IMG_3655

これ浮いてるんだ。この家はボートピープル?しかも首都だよここは!!

どうやったら住めるのだろう・・・・・。そんな悩みを持った中で1日目は過ぎていった。

shimayan118をフォローしましょう

 
コメントする

投稿者: : 2011年8月11日 投稿先 旅日記

 

帰り道


中央駅からの戻りはさっきのヤバイ道をやめ、最初の道で帰る。

IMG_3643

川のほうへ出てみた。8時過ぎなのにまだまだ明るいコペンハーゲンである。

IMG_3650

shimayan118をフォローしましょう

 
コメントする

投稿者: : 2011年8月11日 投稿先 旅日記

 
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。