RSS

壊滅

13 3月

香港赴任前に、南三陸町の志津川へ研修出張した。

会社の協力工場があり、そこで1週間ほどお世話になった。

まあモノづくりはわかったのかな、でもこれは経験なんだな、ということはよくわかった。

あとは毎日夜遅くまで飲み、おいしいものを食べ、それはそれでいいところだった。旅でも改めて行ってみたいな、と思える場所であった。

あれから3年以上が経つ。その間にそこにあった試作ライン業務をこちらシンセンで引き受け、この工場は閉鎖してしまった。モノづくりを教えてくれたオバちゃんたちは辞めてしまったであろう、1週間お世話になったスタッフは本社も拾ってくれなかった、彼は漁師になったという。

昨朝のTVの映像を見てびっくりした。南三陸町志津川地区は残念ながら洗い流されてしまってる。覚えのあるところ、跡形も見えない。1万人が行方不明では・・・・・・、まああまり期待できないであろう、少なくとも3年前の研修は本当の思い出のみになってしまった。

後はモノづくりをしっかり受け継ぐことしかないのか・・・・・・・。精神的な支えの場が消えてしまったことにショックでならない。

写真は昨夜の香港・尖沙咀・ハーバーシティ前。みんな見上げているのでは入り口前の大画面でCable newsの津波報道である。誰もが驚かざるを得ない風景である。

P1030545

地震・津波・原発のニュースが落ち着くまで、しばらくはこれまでのような香港・シンセンの記事のアップ・コメントを控えます。

(この記事はアメブロ「しまやん香港アジア支局・過去帳」でも同じ記事を公開しております。)

 
コメントする

投稿者: : 2011年3月13日 投稿先 未分類

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。